パートナーコンサルタント

パートナーコンサルタント

 

金子誠二

 

1958年 山口県山口市生まれ

1982年 九州大学経済学部卒業

1982年 (株)日立製作所入社、家電事業の人事勤労部門で、人事管理・労務管理・社員教育に従事。

1992年 (株)日本能率協会マネジメントセンターに入社、人事・教育関連のコンサルタント、研修講師として活動

2015年 独立

 

【主な資格や活動】

 

■資格

全日本能率連盟認定マネジメント・インストラクター

DiSC認定インストラクター

NLPプラクティショナー

職務分析士(日本コンサルタント協会)

パーソネルアナリスト(組織人事監査協会)

経営品質協議会認定セルフアセッサー (2014年度)

日本経営品質賞審査員 (2007年度)

 

■著書

ビジネス・キャリア検定試験テキスト「人事・人材開発2級」 〔共著〕 (株)社会保険研究所

「人事革新を図る業績責任制度の設計方法」(共著、労政時報)

「図解でわかる部門の仕事 人材開発部」〔共著〕 (株)日本能率協会マネジメントセンター

通信教育「目標管理の進め方コース」〔共著〕(株)日本能率協会マネジメントセンター

通信教育「人事考課基本コース」〔共著〕(株)日本能率協会マネジメントセンター

「HRMの成り立ちと先行研究」、「HRMアセスメント基準書」、「チームマネジメント~チームを率いて勝つための条件~」(共著、JMAM)、他

 

■コンサルティング、研修実績(業種)

石油、建設、住宅、設備工事、食品、飲料、アパレル、製紙、化学、製薬、鉄鋼、電機、電子部品、自動車部品、造船、電力、通信、放送、情報サービス、音楽、鉄道、物流、倉庫、百貨店、生活品小売、日用品卸、専門商社、金融、不動産、ビル管理、飲食、宿泊、専門サービス、官公庁、他